松本市「島内」と「島立」の違いは…?市民でも意外と間違えやすい地名を解説

暮らし

同じ市内でも自宅から少し離れたところの事は、あまりよく分からないものです。そんな中でも特にややこしいのが「島内」と「島立」ではないでしょうか。周辺に住んでいる方にとっては何も難しくないでしょうが、覚えが曖昧な人間からすると「あれってどっちだったかな…?」とよくなってしまいます。

島立にある松本インター

なぜかというと…

①読み方が一文字違い
島内(しまち)
島立(しまち)

②郵便番号も一文字違い
島内〒390-0851(一部〒399-8251)
島立〒390-0852

③島内と島立は隣り合っている
④かつ両方とも面積が大きい

どっちなのか間違いやすい原因はこういったものではないでしょうか。

スポンサーリンク

Twitterでも様々な声やエピソードが…

「何であんな紛らわしい地名をつけたんだ?」
「何年経っても島内と島立の位置関係の区別がつかない」
「四半世紀住んでいても分からん」
「島内の音楽ホールに行く予定が、島立と入力を間違えて畑の真ん中に連れて行かれた」

などなど島内と島立の違いについて苦戦している方が多いことが分かりました。

島内にある松本市音楽文化ホール

ではここで、島内と島立どっちでしょうかクイズー!!一気に5問出題します。これであなたも島内島立マスター

①松本合同庁舎
②ラーラ松本
③かっぱ寿司 北松本店
④スーパーの西友があるのはどっち
⑤梓川に面している方はどっち

松本合同庁舎

答え
①合庁は島立
②ラーラは島内
③かっぱ寿司は島立
④西友があるのは島内、島立の近くにもあるがあれは笹部
⑤梓川に面しているのも島内

島内にあるラーラ松本

ということでまとめ

島内:ラーラ松本・音楽文化ホール・西友
島立:松本インター・合庁・かっぱ寿司

ざっくり言うと合庁やインターは島立で、それより北が島内という事になります。Googleマップの地図を貼り付けておきましたので、より細かい境界を知りたい方はこの機会に是非チェックしてみてください!

タイトルとURLをコピーしました