なぎさライフサイト「GiGO松本」2月末をもって閉店へ…国道拡幅による影響か

開店・閉店

9月のくら寿司・12月の秋吉と豚さん食堂の閉店に続き、ゲームセンターのGiGO(ギーゴ)も閉店することが分かりました。これはGiGO松本が1月27日、X(Twitter)で公表し明らかになったものです。

閉店のご案内

フォロワーの方に教えてもらい現地に確認へ。数年前まではSEGAだった所です。既に店舗入口には閉店を知らせる張り紙がありました。理由については書かれていないので詳しくは分かりませんが、2月28日の営業をもって閉店すると告知されています。

2階建てのゲームセンター

お店はTwitter上で「オープン以来 20年間たくさんのお客様から、ご愛顧頂きましたことを心より感謝申し上げます」と述べていました。なおメダルについては最終日を持ち無効になるとの事ですので、利用されている方はご注意ください。

スポンサーリンク

この日は休日という事もあり、店内は若者や家族連れで賑わっていました。出入り口にある閉店の知らせはいつも貼ってある営業時間などの紙とセットだったので、気付かずに素通りしていく人が多かったです。ただ両替機の上にも掲示されていたので、ここで気付けるかと。

両替機

店内には数多くのクレーンゲームやガチャガチャ・メダルゲーム機が設置されており、皆さん思い思いに楽しまれていました。

1階の様子
2階の様子

今回のGiGO閉店は店舗裏を走る国道19号の拡幅工事による影響とみられており、既にくら寿司や秋吉・豚さん食堂は閉店し更地となっています。

GiGOについても、複数の関係者が立ち退きの対象になる可能性について明かしていたので驚きは少なかったですが、1階のクレーンゲームや2階の湾岸などでよく遊んでいたので残念です。夜遅くまでやっているゲーセンは貴重でしたよね…

今後GiGOも閉店後に取り壊しとなり、拡幅工事が本格化していくものと思われます。ただ付近にはまだ複数の建物があり、こちらの交渉も進められていくでしょう。

松本市では3月に市長選を控える中 渚エリア外でも大型店舗の閉店可能性が浮上しており、渋滞緩和とともに官民連携で商環境を充実させていく事が出来るか注目されます。城や駅周辺の整備で観光客や移住者を呼び込むことも大事ですが、「今住んでいる市民を大事にする政治」こういったものが求められていくかと思います。

秋吉・豚さん食堂跡

少し話は逸れてしまいましたが、GiGO松本の閉店まで残り1ヶ月ほど。お店は「閉店日までの期間、お客様のご来店をスタッフ一同心よりお待ち致しております」としていましたので、ぜひ最後に遊びに行ってみてください!

タイトルとURLをコピーしました